ドイツ

  KAISER IDELL のデスクランプを入荷しました。 傾きやシェードの角度も変えられます。       シェードにORIGINAL KAISER IDELL という文字が … [more]

世界大戦中は武器を作るために鉄が必要だったためドイツの KANDEMのデスクランプの素材はガラスで代用していたようです。 ガラスのベースのモデルは1930年代、1940年代のものです。   こちらは1951年の… [more]

以前にもこのブログで紹介しました ヴィルヘルム・ワーゲンフェルトのガラス花瓶、 いろんな大きさのものを入荷しました。     色はトルクマリンと言われる色です。 ブルーとグレーのあいだのようななんとも… [more]

クリスチャン・デルがデザインした KAISER IDELLのデスクランプを 入荷しました。   今回は黒でも白でもなくアイボリー色です。     アイボリーはめずらしいんです。 この色もいい… [more]

SOUP の店内にはアンティークの壁時計がかかっています。 もちろんすべて売り物です。 新しい持ち主のもとに旅立つ日まで ちゃんと時間があっているか見張っています。       ドイツのPR… [more]

実は蚤の市で古いクマのぬいぐるみを見かけると とても気になり立ち止まってしまいます。   こちらはフランスのクマです。   そしてこちらはベルリンのクマです。   アンティークのぬいぐるみは… [more]

ドイツのイエナガラスの設立メンバーはオットー・ショット、 エルンスト・アッベ、カール・ツァイス、 ロデリッヒ・ツァイスだそうです。   この名前を見てカメラ大好きの私はぴくっと 反応してしまいました。 カール・… [more]

バウハウスのヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルトが デザインしたガラス花瓶です。 まだホームページにはアップしていませんが写真の 青っぽい色のガラスベースも入荷しています。 (上の写真の3個のうち真ん中の大きさの一個はこの写… [more]

1930年代のとても繊細なティーカップ&ソーサーです。 古い手吹きガラスなのでうっすらと緑がかっています。 かたちが独特でうっとりします。   ソーサーにはくぼみがあってカップがするんと はまる感じも気持ちいい… [more]

ドイツのバウハウスのクリスチャン・デルがデザインした カイザーランプです。 シェードもアームも角度を変えられるので 使いやすいランプです。       シェードの裏にORIGINAL KAI… [more]

今日はWERKSTATTのペンダントランプを送り出すため こらから梱包にとりかかります。 でもこうして2個並んでいるところを見ると やっぱりかっこいいなあ〜と思わず 写真を撮ってしまいました。    … [more]

  バウハウスのヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルトがデザインした ガラスの花瓶を入荷しました。   1950年代の手吹きガラスです。 薄くてはかないガラスの繊細さと凛とした色合いに うっとりしてしまいま… [more]