今日もパリは晴れたと思ったらいきなり
強い雨が降ったりという天気でした。

 

昨日は地方のアンティークショーに出かけていったものの
会場になかなかたどりつけなくて大変な目にあいました。

こちらでは誰かに何かを尋ねるとそのつど人によって言うことが全然、違います。
それだけじゃなくホームページの情報もいい加減だったりして
いったい、何を信用すればいいのかっ!と振り回されっぱなしです。

 

それはさておき今日は猫に出会う日でした。
オリーブオイルや塩、胡椒などのお店に入ると猫がいました。

 

パリ買い付け日記 猫

 

お店の人に「あの猫は何歳ですか?」と聞いてみました。

たしか2年前にも同じ猫がいたのをおぼえているので。

するとお店の人は
「さあ〜」と肩をすくめて
「私の猫じゃないから」と首を横にふりながらそっけないです。

 

パリ買い付け日記 猫

 

ということは、この猫は勝手に店番をしているということでしょうか。

 

そしてこちらの猫もいつもウインドウの中にいます。

パリ買い付け日記 猫

 

このお店はウインドウにある球のようなもの、それとチェーンを
売っているようです。
パリには何かにすごく特化したお店が多いようで、それが
ちゃんと成り立っているところがすごいな〜と思います。

トラックバック

トラックバックURL: http://www.clozzet.com/wp/archives/1007/trackback

関連記事

    None Found