シャルロットペリアンのアームチェアを
入荷しました。

 

 

こちらのアームチェアは1935年にデザインされたものです。

木と藁というナチュラルな素材を使いながら当時のモダニズムを
表現したと言われています。

 

シャルロットペリアンのコンプリートワークスVol.1 (1903-1940)の
本の中の一ページに1935年撮影の写真があります。

 

ブリュッセルのLa maison du Jeune Homme (若い人のための家)の
プロジェクトにおいてペリアンはこのスタディールームのデザインを
担当しました。

 

 

 

 

L’Equipment de la Maison
カタログにもNo.21アームチェアが掲載されています。

シャルロットペリアン コンプリートワークスVol.2
(1940-1955)の一ページです。

 

座り心地もかなりいいです。
座面や背もたれ部分のわらも当時のオリジナルと思われます。

 

こちらもシャルロットペリアン コンプリートワークスVol.2
(1940-1955)の一ページです。

 

HP掲載はこちらのページです→maison de clozzet CHAIR/TABLE

 

 

 

トラックバック

トラックバックURL: http://www.clozzet.com/wp/archives/1779/trackback