Bernard-Albin GRASさんがランプグラの特許をとったのが1921年2月14日。
2021年でちょうど100年です。

ルコルビュジェがこよなく愛したランプですが他にもたとえば
FOUJITAもたくさんのランプグラとともにうつっている写真がありますし
画家のマティス、ジャンコクトーなどなど当時の画家、芸術家、
建築家が愛用したランプです。

 

ランプグラといえば黒色がメインですがこちらのランプグラモデル#201は
ニッケルクロームのアームです。
そしてなんといってもシェードがめずらしいです。

アンティーク ランプグラ

Lampe GRAS #201 +#1075
Jean Prouve Cafeteria table
Ruelland

 

アンティーク ランプグラ

Lampe GRAS #201 +#1075
Jean Prouve Cafeteria table

(壁の写真はピーエル・ジャンヌレ本人が撮影したチャンディガールの写真です)

 

 

Le Corbusier et la LAMPE GRAS
「ル・コルビュジェとランプグラ」の一ページ。
201セミフィックスタイプの異なるシェードのコレクションです。

ルコルビュジェとランプグラ

From the book
“Le Corbusier et la LAMPE GRAS “
page34

 

ランプの掲載はこちらです:maison de clozzet ランプ

*写真・記事・ページの複製・無断転載は禁じます。

 

 

 

トラックバック

トラックバックURL: http://www.clozzet.com/wp/archives/2239/trackback