「粗悪なものほど飾り立てる。
本当に贅沢なものというのは作りがよくて
すっきりしていて飾りたてがない」
と言ってル・コルビュジェ絶賛したのがランプ・グラです。

 

まだ装飾がいっぱいついたものが
贅沢品だった時代のことなのでさすがだと思います。

 

ランプ グラ

 

 

写真のグラ・ランプはニッケルプレートタイプです。
ニッケルプレートはリペイントができないため
本当にオリジナル状態と言えます。

 

写真のグラの掲載はこちらです:maison de clozzet MC273

 

トラックバック

トラックバックURL: http://www.clozzet.com/wp/archives/1346/trackback